いっしょなら、より輝ける。

介助犬ボランティア
12 /18 2016
ことちゃんが亡くなって1か月経った頃
偶然 街頭で介助犬の育成をしている団体に
出会いました。
その時の記事はこちら↓
人にとっても犬にとっても広がる世界」2016年6月7日記

ことちゃんへの恩返しに何かしたいと
思っていたところで
何年か前に、ショッピングモールで
車イスの男性と介助犬を見かけたことがあり
関心はあったので…

ボランティアに登録させてもらいました(^^ゞ

その活動初日、街頭募金です。
トレーナーらしき方の説明は丁寧でわかりやすく
他にもボランティアに来ていた学生さんたちの学校は
ははが以前手話を教えていた専門学校と同じ系列(^^ゞ
手話サークルに通っている方もいて
コミュニケーションの仲立ちをしてくれました(*^▽^*)

ははたちとともに参加した、PR犬と訓練犬。
ともに2歳で、動きが若くて好奇心旺盛(*^▽^*)

201612181.jpg

性別をちゃんと確認した上で
good girlって言ってあげました(笑)

ものを拾って渡す、デモンストレーションを見ていると
レトリバーの本領発揮で本当に楽しそうで、
ほめられるとさらにうれしそうで(*^▽^*)
仕事は違うとは言え
ことちゃんもこんな感じで働いていたんだなぁ(*^▽^*)
いっぱいいっぱい ほめてもらっていたんだろうなぁ(*^▽^*)

パンフレットにあった、
介助犬の数だけ、自分らしく生きられる
ことちゃんのおかげで 
はは、人生にいっぱい彩りをもらったからね(*^▽^*)
人も犬も いっしょならもっともっと輝ける、
これからもそんな活動に携わっていこうと思った
介助犬ボランティアの初日でありました。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様です^^

介助犬のボランティアお疲れ様でした☆
ことちゃんもお仕事犬として頑張っていたんでしょうね~
ことちゃんを家族に迎えてことははさんも世界が広がりより輝いた生活、素敵ですね
一歩を踏み出すのって勇気も要りますがこうして新しい活動をされていることははさんはさらに輝いてますよ☆☆☆

ソレリュンヌさん

こんにちは!

> ことちゃんもお仕事犬として頑張っていたんでしょうね~

この日接した犬は2歳でしたが
ことちゃんと全然違って
活発で好奇心旺盛でした(^^;)

> ことちゃんを家族に迎えてことははさんも世界が広がりより輝いた生活、素敵ですね

ことちゃんはうちに来た時すでに10歳近かったんですが
まったく困ったことがないくらい
いいこちゃんでした(^^;)
だから 犬飼ってたという感覚がないんです(^^;)
毛深い人間がいたようで(^^;)

> 一歩を踏み出すのって勇気も要りますがこうして新しい活動をされていることははさんはさらに輝いてますよ☆☆☆

あはは、このトシになると
できることは限られてきますが
そのできることを楽しみたいなぁ(^^ゞ