人にとっても犬にとっても、広がる世界。

日常
06 /07 2016
出先の駅前で、介助犬の育成団体が
2頭のラブラドールとともに
PR活動を行っておりました。
201606071.jpg

はは、ささやかながら募金して
イエローの子を触らせてもらいました。
1か月ぶりにふれる ぬくもり。
あぁ やっぱりラブはええなぁ(*^▽^*)

はは、ことちゃん亡き後は
聴導犬と暮らすことも考えたのですが
条件などを考えると、
今の段階では、ははの生活に聴導犬がいる
というイメージがないのです。

とは言え、盲導犬、聴導犬、介助犬などの
ほじょ犬を必要としている人はいるし
法にのっとってきちんと育成し
共に生活し、引退後の生活も保証するのであれば
人にとっても犬にとっても
ステキな世界が広がると思います。
それは ははがことちゃんとともに過ごした
5年2か月で十分すぎるほど
感じています。

ですからはは、そんな活動のお手伝い
少しでもできたらなぁと思います。

ただ 団体もいろいろですからねぇ…
どの団体でどういうお手伝いをするのかも
難しいです…

まぁ そんな人の世のしがらみは
おいといて…
イエローのラブちゃんをなでながら
はは、つい、いつものように話しかけていました。
「いいこだねぇ、美人さんだねぇ
グッドガールだよ!」

あとでパンフレット見たら…
オスでした…(^^;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ことははさん、こんばんは~

最後のオチに仕事中にもかかわらず
吹いてしまいましたv-411
ことははさんの気持ちは、
きっと彼には伝わっているはずです!!

ぢゃむがいなくなってから、黒い子や茶色い子は
見かけたんですが、イエローラブにだけ
遭遇していません・・・
もし遭遇したら触れられるかな・・・

お手伝いしたい気持ち私もあります。
もう犬を飼おうとは思わないけど、
どんな形であるのかわからないけど、
仕事をしながらでも、ボランティアで
老犬のお世話を手伝いたいなと・・・
まだまだ先になりそうですがねi-239

No title

いいお話しやね~ って感動して読ませてもらってたの、、
そして ことははさんがイエローラブちゃんを撫で撫でされているお姿を想像して、、
ことははさんのお心には ずっとことちゃんが居るのよね
ちょっと うるる..... 

しかーし 最後のひと言 「オスでした...」 で
大笑いしてしまいましたわ^^/

ことははさんのご文才に いつも乍ら頭が下がります。

ぢゃむままさん

こんばんは!

> 最後のオチに仕事中にもかかわらず
> 吹いてしまいましたv-411
> ことははさんの気持ちは、
> きっと彼には伝わっているはずです!!

あはは、もうね、イエローラブはみんなことちゃんでして(^^;)
その部分まじまじとのぞき込むこともできませんからぁ(笑)

> ぢゃむがいなくなってから、黒い子や茶色い子は
> 見かけたんですが、イエローラブにだけ
> 遭遇していません・・・
> もし遭遇したら触れられるかな・・・

私が触った子は 本当にお手入れが行き届いていて
やわらかでつやつやでした(*^▽^*)
でも短毛でちょっとジョリジョリ。
ことちゃんはラブにしては長毛の方だったかなぁ。

> お手伝いしたい気持ち私もあります。
> もう犬を飼おうとは思わないけど、
> どんな形であるのかわからないけど、
> 仕事をしながらでも、ボランティアで
> 老犬のお世話を手伝いたいなと・・・
> まだまだ先になりそうですがねi-239

そうそう ぢゃむさんもいいこだったからこそ
何かやりたいと言う気持ちにさせてくれますよね。
ぢゃむさんからもらった財産ですよね(*^▽^*)
うちのいつになるかなぁ(^^;)

フランママさん

こんばんは!

> ことははさんのお心には ずっとことちゃんが居るのよね
> ちょっと うるる..... 

そーですよ、泣いてくださいな(笑)

> しかーし 最後のひと言 「オスでした...」 で
> 大笑いしてしまいましたわ^^/

あはは…(^^;)別にねらったわけではなく
素直に書いただけなんですが
私って ふつーに言ってることが
けっこう笑われたりします(^^;)
なんでですかねぇ(^^;)

で、イエローちゃんはみんなことちゃんなんです(^^ゞ
だって のぞき込むことなんてできませんからぁ(笑)