FC2ブログ

おぺんほうせ

ことははのこと
05 /04 2014
織田裕二と柄本明が犬の着ぐるみ姿で会話する
某不動産会社のコマーシャルを見ていたことちちが
ふっと笑いました。
OPEN HOUSEを知ったかぶりして「おぺんほうせ」と
読んでいるとか。
英単語をローマ字読みするとそうなりますね(^^;)

実は、ははが英単語のつづりを覚える方法
まさにそれだったのです(^^;)

ははが学生時代の英語教育は、
話すより試験のための読み書きが中心。

はは、とにかくローマ字読みでスペルを覚えました(^^ゞ
例えば…
DSCF5127.jpg
わてぁーwater
DSCF5148.jpg
ふろうぇあーflower

ことちちは、発音記号を勉強した上で
聴いたらスペルがわかると言うのですが
聞こえないははに、それは無理…

はは以外の聴覚障害者も 皆、それぞれ工夫して
英語を学習してきたと思います(^^;)
今となっては懐かしい受験戦争…

ことちゃんも、ははの聞きづらい声をよく聞き分けて
手話(サイン)も覚えて頑張ってくれています(*^▽^*)

ヘタレなははとことちゃんですが
案外ぽうぇあふるpowerful(たくましい)なのかも
しれませんね(^^ゞ

しかし ことちゃんのにくめないこの顔を見ていると
powerfulと言うよりは世渡り上手なのではと
思うのでありました(^^;)
世渡り上手

世渡り上手なことちゃんに、ポチッとお願いします(*^▽^*)
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

面白いですね♪

ことははさん、

こんにちはぁ。
英単語の覚え方、ことははさん、工夫されていたのですねぇ。
覚え方の本など出ていましたよね。
父ちゃんはその本に則って覚えたので、変な発音をしたり、単語のスペルを聞くとその発音で言ったりします。
歴史の年代の覚えかたもいろいろありましたよね♪

ことちゃんの所に遊びにくると、自分が当たり前と思っていることが当たり前でないことを悟らせてもらえます。
障害を持たれている方がどのように英語をお勉強するか、、、、、
心に響き、勉強になりました。

ことちゃんは今日も プレティー PRETTY でした♪

ハルママより

こんばんは~!
タイトル見て??、でしたが、、ローマ字読みのことでしたか(笑) 私も学生時代は英語のスペルはローマ字読みで覚えました。でも、もうほとんど忘れてます(^^;)
ことははさんはアメリカに滞在されてたから英語はお得意なのでしょうね!!
Nike=にけ、PUmA=ぷま…ですかね(^.^)
でも、日本語はひらがな、カタカナ、漢字全てだから他国の方には英語より覚えるのが難しいでしょうね!

ことちゃん、手話もわかるなんてやっぱ賢いですね(^_^)v 
ヘタレだなんてとんでもない、ははさんもことちゃんもそしてことちちさんも、気は優しくて力持ちのような気がします(^^)/
 人生、世渡り上手な生き方ができたらいいなあ(^-^)

昨日、今日と暑かったですね!コタツしまおうと思ったけど足が治ってからにしよっと(^_^;)



ハルママさん

おはようございます!
英単語の覚え方の本なんてあったのですか!?
それがあれば私ももう少しマシだったのかなぁ(^^;)

いやいや私もこうやっていろんな方のお話を聞いていると
目からうろこってことが多いです(^^;)
それと同じように、あぁ聞こえる聞こえないに関係なく
同じような思いをしているんだなぁとわかることもうれしいです(*^▽^*)

ayaさん

おはようございます!
えぇっ、ayaさんもですか(^^;)
ダンナは「聞けばスペルは想像できる」と言うんですけどね、
それはデキる人の発言ですね(^^;)
私、英語全然なんです(^^;)アメリカで勉強したいことがあって…
でも目的があれば 勉強も楽しかったです(*^▽^*)

世渡り上手はうらやましいけど
やはり不器用でも誠実に生きてる人がいいなぁ(^^ゞ

まだ足は踏ん張りがきかないのですね。
今日はちょっと肌寒いからこたつがまだあってよかったですね(笑)