FC2ブログ

いっしょに

ことちゃんとBIGくんの手話講座
03 /14 2014
今朝のワイドショーで、
レスリングの吉田沙保里選手のお父上が亡くなったとの
ニュースを見ていたことちち。
トシのせいか、最近めっきり涙腺がゆるくなり
目はうるみ、鼻先は赤く…

その時、窓際で寝ていたことちゃんが起き上がり
ことちちに寄り添いました…
手話「いっしょに」 両人差し指を寄り添わせます。
手話いっしょ

たまたまなのかもしれませんが…
犬って飼い主の心理状態に敏感なようで。
ははが疲れていたり考えこんでいる時も
ことちゃんはいつも傍らに寄り添ってくれているのです。
飼い主が不安定→群れの一大事→ごはんが心配
なだけかもしれませんが(^^;)

どちらにしても、ことちゃんがこうやって寄り添ってくれるので
踏みとどまったり落ちこんでいたりはできません(^^ゞ

吉田選手と言えば、高校生の頃手話を学んでおり
手話の番組にゲスト出演した際、学習期間や年齢の割には
とても流暢な手話を披露されていたことを思い出します。
素直で何ごとにも一生懸命取り組まれてきたのでしょうね。

悲しみを抱えたまま、吉田選手は明日からのワールドカップに臨むそうです。
大丈夫!お父上はいつも吉田選手の胸の中にいっしょにいます!
頑張れ、吉田選手!(^^)!

朝の散歩&ご飯を終えて、まったりすることちゃんの手の形が 
何となく「いっしょに」の手話に見えた
おだやかな春の日の朝でありました。
いっしょ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ことちゃんはことははさんの心を読もうと一生懸命表情を見てるんでしょうね~
涙もろくなるというのは同感☆ドラマとか見ててもすぐ泣いちゃってね^^;
突然お父様を亡くされた吉田選手、そんな中でも競技者として戦いに向かうその責任感さすがのチャンピオンですね

先日のイカナゴのくぎ煮のトーストちょっと怖いけど挑戦してみまーす^^

一緒に。

ことははさん、

こんにちは。
そうなんですね、、昨日ちらりとニュースで見たのです。
明日からの試合、頑張ってほしいですね。
一緒にの手話、、しっかり覚えました。

飼い主の気持ちと一緒にアップダウンしてくれるワンコ。
本当にそう思います。
矢印の法則もフムフムですが、きっとことちゃんは
ことははさんが不安定→寂しいワン 元気になってだワン
だと思います。
私はハルからも逆矢印をもらってしまって(あ、ことははさんもですね!)
ハルが不安定→心配だわぁ と自分の体調も優れなくなってしまいます。。
ハルとはお腹を壊すタイミングが一緒だったりするのです。。。。

ことちゃんの両手はさみ寝、可愛いです♪
このポーズ、ハルもするので3倍ハルです♪
ことちゃんも一緒にのポーズしているのですね。
ハルはこの後、大抵はぐきがくっついて、変な口になっています。
年のせい?
そういう私も枕の後が午前中消えないのでした。。

ハルママより

こんにちは~!
私も先日ニュースで吉田選手の父親の訃報を見て驚きました!
この突然の病は怖いですね!私の知人も同じくして亡くなり家族や周りの人のショックや悲しみはそうとうなものでした(;_;)
吉田選手の精神力の強さにエールを送りたいです!!

ワンコってホントに人の感情や気持ちがわかるのかも知れませんね!
ことちゃんは素晴らしいパートナーだと思います(^_^)v きっと通じるものがあるんですよ♪ 
ことははさん、そんな愛おしいことちゃんとずっと一緒にいたいですよね(^_^)ノ

 いっしょに…の手話は簡単でわかりやすですね♪
ことちゃんの寝顔…お口周りが、ふにゅっとしてるところがとっても可愛い(*^^*)

今日はとっても暖かかったですね!
私はジムで汗を流し、40分歩いて帰ったら再び汗をかいてしまいましたぁ(^-^;



No title

お~、繊細な心配りのできることちゃん♪
うちの子は。。。。そんなことをしてくれた記憶がありません・・
あみはじっと見つめると、恥ずかしそうに顔を押し付けてきます。
ラフィは見つめると、目をそらし去って行きます。。。
(何かされるんじゃないかと逃げます・・・笑)

やはり、一頭と丁寧に付き合っていくほうが、心と心が
通じ合うのでしょうか♪

ソレリュンヌさん

こんばんは!
kとちゃんはずっと人間とともに働いてきた子なので
人の顔色をうかがっているところはあると思います(^^;)
そんなところもまた愛おしいです(^^ゞ

私もずいぶん涙腺がゆるくなりました(^^ゞ
そうそうさすがにチャンピオン、責任感の強さは
すごいと思います!(^^)!

くぎ煮はソレリュンヌさん地方でも多いですよね。
なかなかでしたよ(笑)

ハルママさん

こんばんは!
「いっしょに」の手話は 本当に覚えやすいでしょう(*^▽^*)
ちなみにアメリカ手話の「with」は、親指同志を寄り添わせます(^^♪

ことちゃんは特に人間とともに長い間働いてきた子なので
かわいそうなくらい人の顔色をうかがっているようです。
でもそれがことちゃんにとっては普通なんでしょうね。
ですからそばにいる間はずーっと寄り添ってあげています(^^♪

両手はさみ寝、反則ですよねぇ、かわいすぎ(^^ゞ
私なんて1日枕の跡が消えませんよ(笑)

ayaさん

こんばんは!
まだお若いのにこの病気はよくあるようで、
私のまわりにも40歳以前で発症した方もたくさんいます。
そしてリハビリの一環として、手話講座に来られる方も
たくさんいます…

ことちゃんは人間と一緒に仕事をしてきた子なので
人の顔色をうかがっているのでしょうね。
そんなところも愛おしいです(^^ゞ

そうそう今日はすんごくあったかかった!
私は研修の一環で外回りしてましたが
ダウン着てたら汗かきました(^^;)
ジム並みの効果(笑)

ラフィ&あみままさん

こんばんは!
いやぁ ことちゃんは特別なのかもしれません。
人間とともに長い間働いてきた子なので
人の顔色をよく見てると思います(^^;)
そんなところが不憫でもあり、愛おしくもあります(^^ゞ

で、私も目を見つめるとそらされますよぉ(笑)
動物って基本的に目を見られるのは苦手なようですね(^^;)

うちも多頭飼いしようかと思ったのですが
夫婦の体力、ことちゃんの性格であきらめました(^^;)
ラフィ君とあみちゃんはいいコンビで
お互いに刺激し合って長生きできてるのですから
ベストコンビですね(*^▽^*)