FC2ブログ

読話と読モ。

ことちゃんとBIGくんの手話講座
07 /29 2017
盲導犬ユーザーである友人を
駅構内で待っていた時のこと。

高齢の女性が近付いて来られました。
あぁぁ 話しかけられるパターンだなと思い
女性をチェック(^^;
この駅は2社が乗り入れており
そのうち1社の券売機からやって来て
手には小銭、高齢。 
これは
①券売機の運賃表示が見えにくいので
 いくらか聞かれるか
②もう1社の券売機を探しているか

口の動きで「切符」だけ読み取れたので
「○○社の切符ですか?」と確認すると
うなずかれたので ②だと思い
券売機が見えるところまで
案内してあげました(^^♪
笑顔でお辞儀をされ、ホッ( ◠‿◠ )
手話「切符
DSCF9762.jpg
DSCF9763.jpg
片手を切符に見立て
ハサミで切るしぐさです。
今の若い人はわからんだろうなぁ(^^;
地方によっては「駅」という意味も兼ねます。

その後友人と合流し、この件を話すと
視覚障害者も場所や場面を予想しながら
行動するので、似てるねぇと(^_-)-☆

いっしょに駅構内のコーヒーショップに入ると
サラリーマンでほぼ埋まっていましたが
席を詰め、道を開け
盲導犬には決して触らず、目も合わさず
皆さんとても自然でした!(^^)!
むしろ高校?大学生?のバイトらしき
若い店員さんの方が硬直(^^;
人生経験短い上、上司にこうした時どうするか
説明を受けていないのでしょうね(^^;
ははも手話講座では、手話だけでなく
対応の仕方もロールプレイを取り入れて
説明しているので
受講者さん、いかしてくれてるといいなぁ(^^)

さて、友人から毎年購入している
補助犬応援団カレンダー
DSCF9744.jpg
BIGくんも応援を兼ねて、
写真を掲載してもらうことになりました!(^^)!
専属モデル?with読モ
BIGくんはもちろん読モ(笑)
DSCF9748.jpg
読話でいい仕事したハハと
読モから専属モデルへの下剋上を狙う?
BIGくんでありました!(^^)!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト