5月22日は、補助犬の日。

介助犬ボランティア
05 /17 2017
介助犬協会のボランティアを始めて半年。
今のところ、街頭募金の際
PR犬のリードを持って側に立つという
上野の西郷さん像になることくらいしか
できることはありませんが
楽しく学びながらやらせてもらっています(^^ゞ

コミュニケーションに不安がありましたが
ふだんからグループラインで情報を共有しているので
話されることが予測しやすく
口の動きを見ていれば
だいたいのことはわかるようになりました(^^ゞ

職員さんの中には
専門学校で、授業の一環として
手話を学んだ方もいます。
あぁぁやっぱりははも
ホテルやCAの専門学校もいいけど
動物専門学校で教えたいなぁ…(^^ゞ

街頭募金の場所は、ははのシマ(笑)なんで
しょっちゅう、ははの手話講座の受講者さんや
聴覚障害者協会の仲間に会います(^^ゞ
よく言われるのが、「盲導犬?
あなたの犬?
…(^^;)
201705171.jpg
そんな時、手話で説明できると
ちょっぴり役に立ったかなと嬉しいです(^^ゞ

パンパンになった足に効くのは
やっぱりBIGくんのぬくもり(^^♪
201705172.jpg

介助犬ユーザーさんが
「介助犬によって、人生が変わった」
と言っていました。
そう、介助犬といっしょなら
人生はもっともっと輝ける
ははもことちゃん&BIGくんといっしょなら
もっともっと輝ける。

5月22日補助犬の日を前に
ヒトとイヌののチカラを
もっともっと知ってほしいと願う
街頭でのひとときでありました(^^ゞ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト