FC2ブログ

人にとっても犬にとっても、広がる世界。

日常
06 /07 2016
出先の駅前で、介助犬の育成団体が
2頭のラブラドールとともに
PR活動を行っておりました。
201606071.jpg

はは、ささやかながら募金して
イエローの子を触らせてもらいました。
1か月ぶりにふれる ぬくもり。
あぁ やっぱりラブはええなぁ(*^▽^*)

はは、ことちゃん亡き後は
聴導犬と暮らすことも考えたのですが
条件などを考えると、
今の段階では、ははの生活に聴導犬がいる
というイメージがないのです。

とは言え、盲導犬、聴導犬、介助犬などの
ほじょ犬を必要としている人はいるし
法にのっとってきちんと育成し
共に生活し、引退後の生活も保証するのであれば
人にとっても犬にとっても
ステキな世界が広がると思います。
それは ははがことちゃんとともに過ごした
5年2か月で十分すぎるほど
感じています。

ですからはは、そんな活動のお手伝い
少しでもできたらなぁと思います。

ただ 団体もいろいろですからねぇ…
どの団体でどういうお手伝いをするのかも
難しいです…

まぁ そんな人の世のしがらみは
おいといて…
イエローのラブちゃんをなでながら
はは、つい、いつものように話しかけていました。
「いいこだねぇ、美人さんだねぇ
グッドガールだよ!」

あとでパンフレット見たら…
オスでした…(^^;)
スポンサーサイト