FC2ブログ

ゆっくりまっすぐ。

ことちゃんのこと
06 /27 2015
老犬性前庭疾患発症前夜のことちゃんは
いつものように 晩ごはんに食いついて
元気そのものでした。
DSCF7998.jpg

それが翌朝、低姿勢でオドオドキョロキョロ
息づかいもあらく
トイレだけでも済ませようと草地まで歩く途中、
よろよろと右に斜行転んで
起き上がろうともがき

とりあえず安全な場所に移動し
ケータイでことちちに連絡して 
二人でささえながら帰りました。

もうすぐ14歳なので
何があってもおかしくない、とは言え
あまりにも突然のことで
オロオロするばかり…

そんな時、犬ともさん2名からほぼ同時にLINEが(^^;)
ひとりは「ラベンダーの石鹸はもうできた?」
もうひとりは「バジルの芽が出たよー」

今、それどころじゃねぇ~!
思いつつ、虫の知らせでしょうかねぇ、
おかしくなって おかげでちょっと落ち着きました(笑)

ことちゃんの様子を伝えると
脳かもしれないから早く病院に連れて行くようにと。

何かあった時のためにと
抱っこひものようなものを買っておいたのですが
装着しようとするといやがり
あとで知りましたが、前庭疾患だと
高く持ち上げられるのがコワいらしいです(^^;)

結局車で病院に… 車も大っ嫌いなんですが
とても歩ける状態ではなかったので我慢させました(^^;)

この疾患への処方は医者によってまちまちのようで
ことちゃんのかかりつけ医は薬はなく
とにかく安静に。
しばらく様子を見て改善しないようなら
再度受診を と言うことでした。

翌日からは下痢も始まり
その薬は出してくれたので
すぐに治まりました(^^ゞ
はっきりわかる血も混ざっていたので心配しましたが
虫も細菌もなく、便の色自体は良く
血は粘液に混ざっているので 
たぶん下痢が続いたことによる
肛門付近の裂傷からだろうと…

前庭疾患だと嘔吐を伴うことが多いようですが
ことちゃんは嘔吐はまったくなかったので
多分気持ちの悪さが口からではなく
おしりから出たのかなぁ(^^;)

首の傾きや斜行がひどかったのですが
少しずつ落ち着き…

発症から10日目
首の傾きも歩行のふらつきも ほぼ解消しました(*^▽^*)
IMG_0556.jpg

しばらく安静にさせていたので
体力、筋力が落ち 暑さも手伝ってバテ気味ですが 
ことちゃんはやる気満々です(*^▽^*)
IMG_0531.jpg

体調を見ながら歩く距離を増やしてあげようと思います。

以前にも増して、食い意地ははっているし…(^^;)
IMG_0545.jpg
ホットなドッグとホットドッグの共食い(^^;)?

ははの足の甲にお尻を乗せ
背中もぴったりくっつけて
お互いにしあわせを感じます(*^▽^*)
IMG_0558.jpg

シニア犬の先輩方のアドバイスは心強く
参考になりました(*^▽^*)
これからもっともっと大変なことがあるのでしょうね。
ははも勉強、そして何よりも心構えが必要ですね。

日々 おおらかに 楽しく
ことちゃんとともに歩もうと思う ははでありました(^^ゞ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト