FC2ブログ

心のかよう授業②

ことちゃんとBIGくんの手話講座
06 /23 2013
昨日の続きです。
お話のあとは手話講座。
と言っても 1時間なので、興味を持ってもらうことが目標です。

基本のあいさつ「こんにちは おはよう こんばんは ありがとう」
そして 一人ひとりの名前を手話で表します。

同じ文字を使う名前も多いので、他の子が表しているのを見て
教えなくても自分で覚えて表せる子もいます(*^_^*)
たとえば 藤田くん。先に「伊藤」「下田」と出ると 
「藤」と「田」の手話を覚えて
「これでいい?」って はにかみながら表してくれました。
子どもによって差はありますが、言語に対してまだ固定観念が強くないので
素直に頭に入るようです。

お母さんが手話を勉強しているという子がいて
指文字を全部正しく覚えていたのにはびっくりしました(*^_^*)
大人の講座にも、お子さんが学校で習ってきて興味を持ったという
方がいらっしゃいます。
親から子へ 子から親子へ ステキなつながりです(*^_^*)

正式な名前の表現の他に、その人の特徴をつかんで表現するのがサインネーム。
ただし 本人が傷つくような表現はNGです。
ことちゃんの話をする時は、頭の右側を、すぼめた指先でツンツンします。
頭の右側に黒い点があるので(^u^)

♪ひたいの黒はことねのしるし
24時間いやしましょうか♪
(^u^)
2013_01120001.jpg

そう言えば、はじめてことちゃんに出会った時、
生真面目そうな職員さんが 琴を弾く身ぶりをまじえながら
ことちゃんの名前を教えてくれたっけ。
職員さんも ははに伝えようと工夫してくれたんだなぁ。

いろんな人に 手話や聞こえない人に対する理解が深まっていることを
あらためて嬉しく思う ははでありました。
スポンサーサイト