FC2ブログ

はは、時代劇にハマる

ことははのこと
03 /30 2013
こと家、ケーブルテレビと契約する際
ことちちが スポーツや釣り番組、
時代劇、日本映画を見たいと言うので
視聴できるチャンネルの多いプランを選びました。

でも、地上デジタルと違って、字幕がほとんどないのです(T_T)
たまにあるとすれば、吹き替えなしの外国映画やドキュメンタリー。

ことちちも ははに気を遣ってか、録画しておいて
ははがいない時に見ていました。

それが 昨年の秋から、
時代劇専門チャンネル」と
日本映画専門チャンネル」に
すべて字幕が付くようになったのです(^^)v

2013_02060017.jpg

「鬼平犯科帳」「剣客商売」「樅の木は残った」「雨月物語」…
古い番組や映画ばかりですが、日本の文化や美のすばらしさを
再認識させられます。
もっと若い頃に見たかったなぁ…

そんな中 ははがハマったのが「必殺仕事人
世を騒がせた事件や内容をモチーフにしたものが多く、
あぁこんなことあったなぁと
懐かしく思いながら見ています(*^_^*)

ことは、飾り職人の秀がようございます(^u^)
DSCF0337.jpg 
バザーで買った、ブローチ(^_^;)

はは、三味線屋の勇次さんにうっとり
でもねぇ、実生活で 勇次さんみたいな人と一緒にいたら 
いろんな意味で 苦労が絶えませんね(笑)

友人たちが ジャニーズや韓流、LINEのゲームにハマる中
どんどん時代から取り残される ははでありました。
スポンサーサイト