FC2ブログ

犬生いろいろ…

ことちゃんのこと
12 /28 2012
昨日の夕方 ことちゃんとのさんぽから帰ってきたことちちが
しぶい顔をしていました…(--〆)

「公園で会った子どもが ことちゃんにまたがろうとした

ことちゃんは 完全にビビってしまって
背中の毛を逆立て しっぽが足の間に入りこんでいたそうです(>_<)
大型犬だから 多少手荒い遊びをしても大丈夫と思うんでしょうね。

ランに行っても同じように ことちゃんと遊ぼうって 寄ってくる犬がいます。
ことちゃん 興味は示し、くんくんあいさつはするのですが それ以上深入りはせず。
草食べてるか、ちちははとボールで遊ぶかです。
たまに しつこくついてくる犬に対しては 
「くわっ!」と牙を見せて 一喝します。噛むことはないんですけどね…
ラブラドールって もっと活発でおおらかなイメージがあったので 意外です…

考えてみれば 世間ではまだまだかわいいとされる 1歳半から働いてきたことちゃん。
犬どうしで遊ぶこともなく 子どもたちからちょっかい出されることもなく。
今、そんな場面に出会って どうしていいのかわからないのは当たり前。

はは、そんなことちゃんの これまでの犬生を かわいそうだとは思いません。
9歳半まで大きな病気もせず、能力を最大限に発揮し、職務を全うできたのは 
愛情あふれる職員さんがいたからこそ。
引き取る時 涙をこらえて見送ってくれた職員さんの姿が そのことを物語っています。

ことちゃんもシニア。健康上、大きな問題はないにしろ
心臓や関節の機能は 少しずつ衰えています。
無理せず ことちゃんのこれまでの犬生を尊重しながら
寄り添って生きていきたいと思うのです。

子どもたちには
「前からやさしくなでてあげてね」
ランで出会った飼い主さんには
「あまり犬どうしで遊んだ経験がないので…(^_^;) よろしくです(^^ゞ」
はは、まわりの人に 説明してあげるからね。

ところで ことちゃん、右耳の内側に 刺青?があるのです。
2012_12270016.jpg
お仕事犬の 登録番号でしょうか?3桁の数字が読みとれます。

しつこい子どもやワンちゃんには これを見せながら ちょっと啖呵を切ってみたくなります(^^ゞ
肌に墨は打てても 
        心にゃぁ 誰も墨は打つこつはでけんとです

2012_12270015.jpg
       緋牡丹お琴!?(^_^;)

そんなことはできない、根っから温厚な ことちゃんでありました。
スポンサーサイト