ことちゃん1周忌、ツナグ。

ことちゃんのこと
05 /01 2017
ことちゃんが虹の橋のたもとに行って
1年が経ちました。
20170501.jpg
ピンクのお花を買う予定でしたが
オレンジの気分で(^^ゞ
虹の橋のたもとにいる
ことちゃんのまわりには
オレンジ、イエローの花がいっぱい。
ことちゃん、いっつも笑ってます(*^▽^*)
富士山のふもとにある
花の都公園で見た
百日草と向日葵の印象が
強かったからかなぁ(*^▽^*)

ことちゃんが使っていたハーネス
後輩ラブちゃんに貸し出します。
201705012.jpg
今月で15歳になるそうです!(^^)!
移動が少しでもラクになるといいなぁ。

そしていずれはBIGくんも。

おだやかな時間をツナグ
ことちゃんの1周忌でありました。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

6回目の、コトネ記念日。

ことちゃんのこと
02 /21 2017
このイヌが
イイねと父母が
言ったから
2月21日は コトネ記念日


6年前の今日
ことちゃんが我が家にやって来ました。

ことちゃんがいたから
おさんぽで 「聞こえません」って言えて。
ご近所さんとも笑顔で挨拶できて。
ブログを通していろんな方と交流できて。

ことちゃんは
ビビりでおっちょこちょい
かしこくてすなおであったかい。
ははにとって、人間以外の
最愛のパートナーになりました。

201702211.jpg

ちっこいステーキでお祝いです(^^ゞ
だれかさんに「ちっこい…」って言われそうなんで
先に言っておきます(笑)

ことちゃんが来た日と後輩が来る日が近いので
間を新しい記念日にしようと思います。
後輩にアレルギー等の問題がなければ
記念日はやっぱり牛!と
ことちゃんが申しております(^^ゞ

記念日は
ぎゅうぎゅうの
牛肉できまりなの
by ことね


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ぬくもり、近付く。

ことちゃんのこと
02 /18 2017
ことちゃん亡きあとは
1年くらいゆっくりして
春くらいには
後輩を迎えようと思っていました。

その時期に該当したのが、1頭。
10月にお話をいただいて
11月に会ってきました(^^ゞ

まだ現役で、
ハンドラーさんが付き添っていたので
ちちははには愛想なしでしたが
ことちゃんも最初はそうだったので
お仕事犬ってそんなもんでしょう(^^ゞ

体調が今一つだったちちですが、
この頃頑張っています(^^ゞ
明るいです(^^ゞ
イヌは活力なんだなぁ…

ははと言えば、しまっていたケージや
お布団、フードボウルを出すにつれ
ことちゃんを思い出し
また涙涙(^^;)

ことちゃんの体調の変化が
なかなか受け入れられず
無理をさせてしまったこと
悔やんでも悔やみきれません。

生きるということ
寄り添うということ
ことちゃんにいっぱい
教えてもらいました。

後輩とも ゆっくりゆっくり
いっしょに歩んでいこうと思います。

来週迎えに行きますが
はは、通信教育の試験もあり…

201702171.jpg

覚えられんわ
試験会場まで無事にたどり着けるか
不安でいっぱい…(^^;)

ということで
後輩の紹介
3月までお待ちください(^^ゞ

201702181.jpg

このハーネスやカラー
似合うといいなぁ(^^ゞ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

いっしょに、ゆっくり。

ことちゃんのこと
02 /12 2017
来客も多いので
以前から気になっていたリビングの
ことちゃんのお骨を移動…。
201702121.jpg

2階のホールに
ちょうどいいスペースがありました(^^ゞ。
ちちははの寝室の前だから
毎日 おはようとおやすみの
あいさつをしてあげるね(*^▽^*)
ちちははと同じお墓に入れるところを
探してあげるね。

久しぶりにお骨を抱き上げて
ことちゃんとの思い出が
いっぱいいっぱいよみがえって
涙が止まりませんでした…。

ことちゃんが亡くなってから
もうすぐ10か月。
その間、ははのお仕事のこと
ことちちの体調、いろいろあって…。
ようやく生活のリズムが
つかめてきたところです。

そこに ワンコのいる
イメージもできました(^^ゞ

ぢつは、昨年10月に
「来年2月に引退する子がいる」と
お話をいただき
少しずつ準備していました(^^ゞ
この度無事務め上げ
予定通り やって来ます。

ことちゃんと暮らしていた頃より
ちちはは、体力的にできることに
限りはあると思いますが
みんなで いっしょに
ゆっくりゆっくりトシとっていこうね。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

9回目の月命日、ずーっとずっとだいすきだよ。

ことちゃんのこと
02 /01 2017
お供えの花を買いに行ったショッピングモール。
本屋さんで ははの目に留まったのが…
ずーつとずっと だいすきだよ
(ハンス・ウィルヘルム絵と文)

男の子が愛犬いっしょに成長するお話です。
男の子は、毎日毎日 
「ずーっとずっとだいすきだよ」と
話しかけます。

ははも 毎日毎日ウザいほど
話しかけたっけ。

わたしのことちゃんよいことちゃん
とってもとってもよいことちゃん♪

ことちゃんはいい子だねぇ。
GOOD GIRLだよ!

今日も美人さんだねぇ。

good night good night
こと good night
明日もいっしょにおさんぽしようね。
チューだよ チューだよ チューだよ!


意味はわからなくても
声のトーン、表情で
男の子やははの気持ちは
伝わっていたと思います(^^ゞ

当然ですが 男の子は
犬の最期を看取ることになります。

その時
悲しむ両親やきょうだいとは
違った あたたかい気持ちで
いられたそうです。

それは
想いを十分 
声に出して伝えていたから。

いつかいろんな動物を飼うだろう
その時もまた
ずーっとずっとだいすきだよ と言ってあげる
と締めくくられています。

ことちゃんに 花といっしょに贈りました(^^ゞ
201702011.jpg

いつか後輩が来たら
その子にも ことちゃんにも
変わらず 声をかけてあげようと
思います(^^ゞ

そして
ことちちにも たまには
ありがとう以外のことばも
かけてあげようという気持ちにさせられる
あたたかい本に出会えた
9回目の月命日でありました(^^ゞ

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村